スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「算数苦手」なんて思い込んだらダメ!

こんばんは。


入塾する生徒に、「算数が苦手」という子が多いです。

しかし、実際に浅草橋教室で学習を進めていくと、知らぬ間に「算数が得意」になっている生徒がいます。

その生徒たちの共通点は…

「計算が苦手」なだけだったということです。



野球で例えるなら…

「グローブとバットを持っていない」=「僕は野球が苦手」

と勘違いしているようなものです。



「計算」という道具を持ってこそ、初めて「算数」という試合に参加できます。

そのためにも、まずは思い込みを止めさせて、計算力を身に付けるための行動を促しましょう。



もちろん、計算ができるようになった後の練習も大切!

驚くべき力を、発揮してくれるかもしれませんよ♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。