スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏期講習スタートワーク【日本人の心編】

こんにちは!


2014年夏期講習が始まり、早一週間がすぎました。


夏期講習では1コマが小学生でも3時間(途中10分休憩)。
この長い時間を利用し、授業前には通常授業で行わない特別ワークを行っています。
ワークと言っても、講義形式のものも。
講義形式のワークは、生徒が「自らに誇りを持って生きる人」に成長するために行っています。
生徒一人ひとりのアイデンティティーにまで深く根付くようなそんな講義ができたらうれしいですね(^_^)


本日はそんな講義形式のワーク。
【「いただきます・ごちそうさま」の意味とその心】
というテーマで、普段あまり深く考えずに使っている「いただきますとごちそうさま」についてのお話でした。
身近な言葉から、日本人が古来より育んできた和の心を学びます。
真面目な話題ですが、盛り上がるところは盛り上がり、良いワークでした♪


ワーク後のアンケートも、しっかり?書いてもらえて良かったです(笑)
次回のテーマのアイデアは…え?
日本の歴史じゃなく、僕の歴史(^_^;)?


s_A106903500B 005
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。